三育学院大学 看護学部

6月24日(日)に本学系列病院である、アドベンチストメディカルセンター(沖縄県中頭郡西原町)にて、本学主催の高校生対象看護体験セミナーが開催されました。


img

当日は約30名の高校生が参加し、大学と病院の紹介、看護師の経験談、看護体験の実習などが行われました。
まず、本学を今春卒業し看護師になったばかりの新人看護師が、4年間の本学での学びや寮生活の様子を話してくれました。
参加者から「卒業生の話しがとても印象に残りました。体験談や大学時代のこと、看護師になって良かったことなどを聞いて、とても影響を受けました。参加して良かったです」という感想をいただきました。
img


看護体験では、高校生同士で患者役・看護師役になり、服の上からオムツを装着し、寝たままオムツを交換する方法を学びました。また、新生児のオムツ交換、妊婦体験なども行いました。
img
img


実際にオムツをつける経験をしたことについて、「患者さんの恥ずかしい気持ちを経験できたことは貴重だった」「患者さんの気持ちを知る大切さに気づき、たくさんの真心につつまれているんだと感じました」などの感想がありました。
img
img


病院内の手術室見学や、体験プログラムでは看護師の方々も協力してくださいました。参加した高校生からは「今日お会いした看護師さんのように私もなれるように、今から頑張りたいと改めて思えたすごくいい機会でした」「実際に働いている看護師さんとお話しができてよかったです」などの声をいただきました。

8月9日にもアドベンチストメディカルセンターでの看護体験セミナーが開催されます。興味のある方は大学までお問い合わせください。


お問い合わせはお気軽に!
お問い合わせ

▲ページTOP
各種証明書
よくある質問

アクセス

プライバシーポリシー

トップページへ

© 2012 Saniku Gakuin College. All Rights Reserved.